金沢市ガス事業・発電事業譲渡に係る現場見学会及びマーケットサウンディングの実施について

 金沢市企業局は、金沢市ガス事業・発電事業の譲渡に向け、民間事業者を対象に、①ガス施設及び発電施設を見学いただく現場見学会と、②具体的な運営形態や経営手法及び譲受会社の選定方法等について、幅広く意見を募集するマーケットサウンディングを実施することといたします。本件につき関心をお示しいただける場合には、以下に掲載した手続きに従い、ご参加ください。

現場見学会

水力発電事業見学会

日程 令和2年7月26日(日)~27日(月)
場所 犀川ダム、新寺津発電所、上寺津発電所、上寺津ダム、新辰巳発電所
新内川第二発電所、内川ダム、新内川発電所、新内川ダム
(集合・解散場所:金沢市企業局広岡庁舎 金沢市広岡3-3-30)
内容 ●7月26日(日)
    9:30 金沢市企業局広岡庁舎5階講堂集合
      発電事業概要説明
  11:00 昼食(各自ご準備ください)
  11:45 現場見学出発
       Aグループ 上寺津PS取水口(犀川ダム)、新寺津PS、
           新辰巳PS取水口(上寺津ダム)、上寺津PS、新辰巳PS
       Bグループ 新辰巳PS、上寺津PS取水口(犀川ダム)、新寺津PS、
           新辰巳PS(上寺津ダム)、上寺津PS
  17:45 金沢市企業局広岡庁舎解散
●7月27日(月)
    8:30 金沢市企業局広岡庁舎集合、現場見学出発
       Aグループ 新内川第二PS取水口、新内川第二PS、
           新内川PS取水口(内川ダム)、新内川PS、新内川ダム
       Bグループ 新内川ダム、新内川PS、新内川PS取水口(内川ダム)、
           新内川第二PS、新内川第二PS取水口
  13:20 金沢市企業局広岡庁舎解散
その他 ・企業局広岡庁舎駐車場への駐車はできません。公共交通機関等でご来場願います。
・現場見学は旅行会社を通じた車で送迎します。各施設への直接の来場はご遠慮ください。
・ヘルメット、長靴、雨具、昼食は各自ご準備ください。
・熱中症予防のため、各自で飲料水等を多めにご準備ください。
 (現場は山間部にあり、周辺にコンビニエンスストア、自動販売機等はありません。)
・新型コロナウイルス感染症予防のため、室内および車内ではマスクの着用をお願い
 します。また、当日37.5度以上の発熱がある方は参加をご遠慮ください。
・雨天決行します。天候が著しく悪い場合や土砂災害の危険性が高まっている場合、
 アブの発生等により見学が困難な場合は、中止または省略することがあります。
・詳細は受付後に順次お知らせします。

ガス事業見学会

日程 令和2年7月28日(火)
場所 金沢市企業局港エネルギーセンター
(集合・解散場所:金沢市企業局港エネルギーセンター 金沢市湊3-6)
内容 ●7月28日(火)
  13:30  金沢市企業局港エネルギーセンター集合
       ガス事業概要説明
  14:15  金沢市企業局港エネルギーセンター内見学
       (製造設備、原料貯蔵タンク、ガス貯蔵タンク、付帯設備等)
  16:00  金沢市企業局港エネルギーセンター解散
その他 ・参加希望者が20名を超える場合は、同日10:00~12:30にも見学会を行います。
・会場の駐車場には限りがあります。できるだけ公共交通機関等でご来場願います。
・ヘルメットは貸出可能です。
・熱中症予防のため、各自で飲料水等をご準備ください。
・新型コロナウィルス感染症予防のため、室内ではマスクの着用をお願いします。
 また、当日37.5度以上の発熱がある方は参加をご遠慮ください。
・雨天決行します。天候が著しく悪い場合は、中止または省略することがあります
 が、ご了承ください。
・詳細は受付後に順次お知らせします。

マーケットサウンディング

 金沢市企業局では、今回の事業譲渡に際し、令和2年3月に「金沢市ガス事業・発電事業譲渡基本方針」を公表しています。当該基本方針の内容を踏まえ、現時点で民間企業として希望する公募の条件、スキームのあり方等につき、ご意見・ご要望をお聞かせください。

(1)調査票回答期間  令和2年7月30日(木)

(2)回答の方法    メール(回答を希望する方にフォームをお送りします。)

※ 回答内容につきまして、本市事業について検討を進める際の参考とさせていただきます。また、更に具体的な意見等をお伺いするため、回答を希望いただきました事業者様へヒアリングをさせていただく場合がありますので、担当者から連絡があった場合はご協力いただきますようお願いいたします。なお、ヒアリングに関する情報は非公開とします。

申込方法

現場見学会及びマーケットサウンディングの参加には事前に申し込みが必要です。

(1)申込事項
   参加希望者は、以下の事項を、電子メールで、(4)の申込み先までお知らせください。    
   (傷害保険に加入しますので、必ず参加者の氏名をお知らせください。)
   1 現場見学会参加希望
     (ア)水力発電事業1日目
     (イ)水力発電事業2日目
     (ウ)ガス事業
   2 マーケットサウンディング参加希望
   3 会社名
   4 役職名
   5 氏名
   6 連絡先(電子メールアドレス)
   7 緊急連絡先(携帯電話番号)
   8 請求書宛名 ※水力発電事業の現場見学会に参加を希望される方のみ
(2)参加定員     
   水力発電事業見学会:32名
   ガス事業見学会:40名  
   ※水力発電事業見学会、ガス事業見学会は各企業2名まででお願いします。
    参加申込みは、参加希望の企業毎にお願いします。
(3)締め切り     
   令和2年7月17日(金) 12時
   (申込み先着順で定員になり次第締め切らせて頂きます。)
(4)申込み先 
   〒100-0004東京都千代田区大手町1-1-1大手町パークビルディング
   PwCアドバイザリー合同会社 インフラ・PPP部門
   金沢市ガス事業・発電事業譲渡 事務局(担当:小山・東・鈴木)
   メールアドレス:jp_adv_kanazawa_gashydro_info@pwc.com
   (件名は「金沢市企業局現場見学会等参加申込(企業名)」としてください。)

※申し込みの受付は終了しました。

水力発電事業見学会 参加費用

 水力発電事業の見学は駐車スペース、見学場所の性質から旅行会社を通じて手配した専用車による参加を条件としています。以下の旅行会社に直接現場見学会費用をお支払いいただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

(1)参加費用  1人あたり両日参加で1万~2万円程度を予定
         ※令和2年7月20日(月)ごろを目途に確定し、ご連絡いたします。
(2)費用内訳  金沢市企業局から各発電所までの専用車・旅行保険
(3)旅行会社  日本旅行金沢支店(担当:米浜)
(4)振込期限  令和2年8月21日(金)
(5)その他   ・振込先等詳細は個別に日本旅行よりご連絡いたします。
         ・参加が確定したのちは悪天候等による中止の場合でもキャンセル料が
          発生しますのでご注意ください。

資料の開示

 以下の資料については、本事業への参画に係る検討を目的としてのみ利用できるもので、以下の誓約書を提出した者にのみ提供されるものです。資料の提供を希望される場合、誓約書に記名、押印したものを申込み先にメールおよび郵送で提出してください。ファイル共有ソフトによるダウンロード方法をご連絡いたします。(メールにて確認させていただいた時点で資料をご提供しますが、後日原本を郵送ください。メール送付時は件名を「金沢市企業局資料開示依頼(企業名)」としてください。)

 資料リスト
  ・ガス事業および発電事業共通資料
  ・ガス事業関係資料
  ・発電事業関係資料

 誓約書(Word)

お問い合わせ

金沢市企業局 ガス・発電事業譲渡準備室
TEL:076-220-2608 FAX:076-220-2679
E-mail:k-jouto2022@city.kanazawa.lg.jp

TOPへ ▲