安心してお使いいただくために

水道メーターの交換

お客さまの水道の使用量を計測する水道メーターは、常に正確な計測ができるように法律(計量法)により使用できる期限が定められています。
水道メーターは通常は8年ごとに委託作業員が交換に伺います。交換の際、お客さまから費用をご負担いただくことはありません。

漏水調査

お客さまの水道の使用料金を算定するために、2ヵ月に1回、検針員がお客さまのお宅へ伺い、水道メーターの検針を行っています。
この際に、検針員の目視でのメーター状況、使用量確認で漏水の疑いがある場合は、「漏水疑いのお知らせ」を「検針票」の状況欄でお知らせしています。検針票の状況欄に「7.漏水」と記載されている場合は、企業局までお問い合わせください。

検針票について

また、年に1回、水道メーターの検針にあわせての漏水調査、定期的に路上での漏水調査を実施しています。
調査の結果、お客さまの敷地内で漏水の疑いがある場合はお知らせいたします。

水漏れの発見方法

企業局による調査や点検はすべて無料です

企業局職員は身分証を携帯しています。また、委託作業員も企業局が依頼している旨の身分証明書を携帯しています。

TOPへ ▲