下水道を使うときには(ご家庭の排水設備)

各家庭の排水設備工事(分流式の場合)

下図(接続図)のように、家庭からの汚水を市が設置する公共ますに接続する工事(排水設備工事)を行ってください。
ただし、雨水は汚水と分けて側溝に流してください。

公共ます

公共ますは、市で設置いたしますが、その個数は、敷地面積500m2未満に1ヵ所です。
排水設備計画とともに設置場所を検討しておいてください。
なお、基準以上に設置される場合は別途費用、届出が必要です。

公共ますとは

工事着手の時期

下水道本管工事完了をお知らせしますので、それ以後に、し尿浄化槽、くみ取り便所、台所、洗濯、風呂等の排水設備工事を、浄化槽をお使いの方は遅滞なく、くみ取り便所の方は3年以内に行って下さい。

工事発注時の注意

これらの工事は、金沢市が指定した業者(指定工事業者)でなければ施工できません。
工事を行うときは着工する前までに排水設備計画申請書を、また、工事完了後は5日以内に工事完了届、使用開始届を市に提出してください。

認定工事店一覧

都市ガスとの同時施工について

  • 同時工事だと工事は一度でOK。家の中も外周りも、一度に全部仕上がります。
  • 同時に作業しますので、工事費用も期間も大幅ダウン!ご近所への迷惑も最小限です。
  • 同時工事だと最大90万円まで無利子で融資が受けられます。
    (都市ガス工事 20万円、排水設備工事 70万円)
    返済は分割なので、資金計画にもゆとりが持てます。

接続図

sewer_use0201

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ ▲