水が出ないときは

一戸だけ水が出ないとき

メーターボックスの中の止水栓や屋内止水栓が締まっていないか調べてください。
冬の低温時期には管が凍結して出ない場合もあります。

水道管の凍結防止方法

隣近所も同時に水が出ないとき

3階建て以上の建物の給水は、いったん受水槽に水を溜め、ポンプで屋上の 給水タンクまで汲み上げてから給水しています。
このポンプが、停電や故障で 作動せず、給水タンクに水が補給されないため、断水することがあります。こんなときは、その建物を管理している管理会社などに連絡して修理を依頼してください。
水道工事のため、断水する場合があります。この場合は、「断水のお知らせ」配布などにより事前にご連絡しています。

水道工事での断水の連絡があったときの注意

  1. 断水や濁り水に備えて、あらかじめ水をくみおきください。
  2. 断水中は、消火栓が使えませんので、火の元には十分注意してください。
  3. 受水槽(3階以上の建物)を管理されている方は、断水中のポンプの空運転や濁り水の流入を防ぐため、元バルブを締め、ポンプの電源スイッチを切ってください。
  4. 水道水を利用した水冷式冷蔵庫をご使用のお宅は、水道の元バルブを閉めてください。
  5. 工事が終わった後、水道水が白く濁ったり、赤い水が出ることがあります。しばらく蛇口から水を流した後、きれいな水になってからご使用ください。

家庭の水道のしくみ

faq_water_stop

問い合わせ

コールセンター フリーダイヤル 0120-328-117
(夜間 TEL 076-220-2281)

TOPへ ▲