水洗化工事の貸付制度

今までに使用していたくみ取り便所を水洗便所に改造したり、し尿浄化槽を廃止して公共下水道に直結したりする場合、一定の条件をつけて資金の貸付を行っています。(新築は対象外です。)

貸付金額

1件あたり最高限度額70万円

貸付対象者

建築物所有者またはその所有者の同意を得た使用者

返済方法

貸付月の翌月から48回元金均等月賦償還 、口座振替納入

利子

無利子

  • ただし、償還期限を経過しますと、年5.0%の延滞利息が加算されます。

貸付条件

  • 市税および下水道事業受益者負担金を滞納していない方
  • 貸付金の償還について能力を有すると認められる方
  • 貸付金のご返済について確実な連帯保証人(市内在住、同居人を除く)が1人ある方

所得制限

  • 申込者:前年度の住民税の課税標準額(所得金額-所得控除額)が700万円以内で、市民税が課税されている
  • 保証人:前年度の住民税の課税標準額が30万円以上で、他に資力がある

手続き

 企業局に備え付けの申込書(関係書類を含む)を、排水設備等工事の確認申請書と同時に提出してください。
工事着手後の申し込みはできません。

手続きの流れ

  1. 申請書の提出(指定業者が代行して提出します)
  2. 貸付をお受けになれるか企業局よりご通知します
  3. 工事費用のお振り込み
  4. ご返済

お問い合わせ

お客さまサービス課 TEL 076-220-2771 

TOPへ ▲