ガス給湯器の凍結にご注意ください

冬季はガス給湯器の内部や配管が凍結し、機器が破損、故障する恐れがあります。 
厳しい冷え込みが予想されます。ガス給湯器の凍結予防をお願いいたします。​

ガス給湯器の凍結予防方法はこちら(内部リンク)

世界的な電子部品の供給不足により、現在ガス給湯器の納品に遅延が生じております。
万が一給湯器が破損した場合、お取り替えにお時間がかかることが予想されますので、
例年以上に凍結の予防にご協力をお願いいたします。

もしも給湯器が凍結してしまった時は、気温の上昇により自然に解凍するまでお待ちください。
配管に熱湯をかけて解凍すると、破損する恐れがあります。

お問い合わせ

コールセンター フリーダイヤル 0120-328-117
(夜間 TEL 076-220-2281)

TOPへ ▲