新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた水道料金及び下水道使用料の基本料金減免について

 新型コロナウイルス感染症が地域経済に影響を及ぼしている状況を踏まえ、市民生活や経済活動を支援するため、水道料金及び下水道使用料の基本料金を減免します。

※なお、今回の減免につきましては、お客さまからの申し込み手続きは必要ありません。

1.減免対象者

水道及び下水道を使用している市民及び事業者等(約23万件)
※集合住宅等で、企業局が一括して建物の管理会社等に料金を請求している物件については、基本料金
 を減免したうえで管理会社等に請求します。 管理会社等に料金をお支払いのお客様は、お支払い先に
 ご確認ください。

2.減免内容

水道料金及び下水道使用料の基本料金を4か月間減免

・1か月あたりの基本料金(税込)     

 水道料金(基本料金)  家庭用 1,100円      
 業務用 1,540円     
 下水道使用料(基本使用料)  一般用  990円    

・減免対象期間(2か月ごとに検針、請求)

 偶数月検針の場合   8月及び10月請求分
 奇数月検針の場合  9月及び11月請求分

・検針票の概算額は減免後の金額を記載してあります。

参考(1か月あたりの減免額)

・家庭用 10㎥使用の場合<例:単身世帯>

  減免前 減免後 減免額
水道料金 1,342円  242円 1,100円
下水道使用料 1,287円 297円  990円
合計 2,629円 539円 2,090円

・家庭用 20㎥使用の場合<平均的な使用量>

  減免前 減免後 減免額
水道料金 2,497円 1,397円 1,100円
下水道使用料 2,651円 1,661円  990円
合計 5,148円 3,058円 2,090円
注意していただきたいこと

・今回の減免のために銀行やATMへ誘導することはありません。
・今回の減免について、金沢市企業局から電話や訪問をすることはありません。
・不審に思った場合は、その場で口座番号や電話番号などを答えず、金沢市企業局までお問い合わせ
 ください。

お問い合わせ

金沢市企業局 料金センター
TEL:076-220-2977

TOPへ ▲