雨水タンク等設置への補助制度

雨水貯留槽(雨水タンク)とは

雨水貯留槽は、屋根に降った雨を雨どいを通してタンクに集めるもので、雨水を植物の水やりや打ち水に有効利用できます。
また、一斉に雨水が下水管に流れ込むことを防ぐ治水対策設備としても役立ちます。

雨水タンク等の設置に補助します

補助の対象となる施設

  • 雨水貯留槽
  • 雨水浸透ます
  • 浄化槽転用雨水貯留槽

雨水貯留施設

補助を受けるには、事前に企業局へのお申込みが必要です。
お気軽に企業局へご相談ください!

お問い合わせ

お客さまサービス課 TEL 076-220-2771

補助制度の概要

補助率、上限額

施設名 補助率 補助金の上限額(1基あたり)
雨水貯留施設 施設設備費の
3分の2
容量100~200ℓ未満 2万円
容量200~1,500ℓ未満 2万5千円
容量1,500ℓ~ 8万円
浄化槽転用
雨水貯留槽
上限8万円
雨水浸透ます 浸透ますの大きさ(内径)に応じて
1万8千円~3万5千円

補助対象地区

雨水貯留槽等補助対象地区(PDF)

事前相談から補助金請求までの流れ

  1. 事前相談・打ち合わせ
  2. 交付申請書類の提出
  3. 交付決定の通知
  4. 雨水貯留・浸透施設設置
  5. 設置完了書類の提出

ご注意いただきたいこと

  • 補助を受けようとする場合には、事前にお問い合わせください。
  • 対象区域(下水道計画区域)を閲覧しても不明確な場合も、事前にお問い合せください。

ダウンロード

TOPへ ▲